夏 ニキビ・ニキビ跡ケア

紫外線によってニキビ跡ができやすい夏のお手入れ方法

紫外線カットケアをしている女性の画像

本格的に気温も上昇してくる6月辺りから紫外線量も一気に増えてきます。汗ばむ季節はニキビもできやすいのですが、同時にニキビ跡もすごくできやすい季節となります。大きな原因の一つには紫外線があります。

紫外線は過剰に浴びると活性酸素を活発化させてメラニンも活発化させてしまいます。特にニキビがある部分は抵抗力が弱っているため影響を受けやすくメラニンによる色素沈着も起こりやすい傾向があります。

ニキビが治っても赤み・茶色いニキビ跡になりやすいので徹底したニキビケアが必須。

予防方法として第一に考えたいのが【紫外線対策】です。

夏の紫外線対策&ニキビケア

紫外線対策としては日焼け止めが一般的ですが、油分が多かったりベタつきなどが気になり嫌な人も多いのではないでしょうか。ここでは日焼け止め以外のUVケア方法を紹介したいと思います。特に日焼け止めが嫌でない場合は日焼け止めを活用しても問題ありません。


パウダーファンデーションでUVケア

パウダータイプのファンデは記載がなくてもUVカット処方になっています。そこまで強い紫外線対策にはなりませんが、短時間の外出程度なら十分なUVケアになるので日焼け止めが嫌な人はお使いのファンデーションをパウダータイプに変更してください!


ベースメイクに化粧下地を取り入れる!

UVケア処方の下地を取り入れるのも一つの手です。SPF値も高い下地もあるのでオススメですよ。また化粧下地のメリットはUVケアだけでなく夏場の汗や皮脂によるメイク崩れ・テカリ防止にも役立ちます。値段も安い化粧品なので1本持っておくと便利です。

ニキビ跡予防には専用化粧水でお手入れ!

紫外線が強くニキビ跡もできやすい夏場は専用の化粧水を使ってケアするのが理想的です。メラニンを抑える美容成分やニキビの炎症を抑える成分などが配合されているので徹底したニキビ跡予防ができます。保湿も兼ねてできると尚、良いですよ(*´∀`)下記の化粧水はニキビ跡専用化粧水でベストマッチです!

ニキビ跡専用化粧水【リプロスキン】

リプロスキン
第1位

ニキビ後のシミ・そばかすといった跡を予防するための化粧水がリプロスキンです。肌のPHバランスを調整する機能をもっているので、健康的な肌に整えてくれるのが特徴です。そしてナノ化した美容成分を超微粒子に乗せて肌の奥深くまで届けてくれます。リプロスキンのテーマは「赤ちゃん肌」健康的でトラブルのない素肌へと導きます!


リプロスキンがニキビ跡に良い理由
チェックマーク導入型柔軟化粧水で柔軟性を高めて有効成分がグングン浸透!
チェックマークナノサイズの美容成分でニキビ跡・赤ニキビを強力サポート!
チェックマークターンオーバーを正常化してトラブルの少ない赤ちゃん肌に導く!