クレーターニキビ跡 治す方法

クレーター状のニキビ跡をスキンケアで改善するには?

ニキビ跡には、ニキビが炎症を起こした事でニキビが治った跡でも残ってしまった赤みや、シミの事を指すだけではなく、クレーター状の肌のくぼみもニキビ跡といいます。

 

このクレーター状のニキビ跡は、特に赤ニキビや赤ニキビがさらに進行して膿が溜まってしまった黄ニキビなど、ニキビの中でも酷い状態の場合に、残ることが多いものです。

 

ニキビ跡の赤みやシミは、早い段階から美白化粧品などを使用することで目立たなくする事が、比較的簡単ですがクレーター状のニキビ跡の場合はそうはいきません。

 

メイクをしても綺麗に隠すことは出来ませんし、市販のコスメの力ではこうしたニキビ跡を改善するのはとても難しいことです。

 

出来ることなら、皮膚科や美容外科で最先端の治療を行うことが一番目立たなくすることの出来る方法だと思います。

 

しかし、どうしてもなんとか自宅で出来るスキンケアでクレーター状のニキビ跡を少しでも改善したいというならば、肌をふっくらとさせるケアをする事が大切となります。

クレーターニキビをセルフケアで治す方法

まず、肌の弾力を取り戻し、肌を生まれ変わらせるためにも、コラーゲンを作りターンオーバーを促進することの出来る成分が配合されたスキンケアをするべきです。

 

レチノールやビタミンCの配合された美容液はグリコール酸などのピーリング成分が配合された製品を使用することで、徐々にニキビ跡に効果があらわれてくるでしょう。

 

また、保湿をしっかりとして細胞を潤し肌をふっくらとさせるのも、ニキビ跡を目立たなくするために役立ちます。

 

クレーター状のニキビ跡は、短期間での改善を目指すよりも時間をかけてじっくりとケアをするべきです。

クレーターになったニキビ跡を治す方法関連ページ

頑固なニキビ跡を薄くする方法!
ニキビ跡を薄くするのって大変ですね。20代の女性の和歌子さんはビタミンCを活用してニキビ跡を改善していったそうです!
ニキビ跡ができたら美白化粧品&たっぷりの睡眠で改善!
美白化粧品を活用して赤いニキビ跡を解消した方の体験談です!
洗顔でニキビ跡を徹底予防!
ニキビ跡は洗顔で予防することができます。どういった洗顔料がニキビには良いのか?紹介します!
ニキビ跡を作らせないためのニキビケア
ニキビ跡を作らせないための最適なスキンケアを伝授!ニキビを潰して解消する前にあることをしておきましょう。
ドライスキンの方のニキビ&ニキビ跡予防方法!
ドライスキンの方は大人ニキビもできやすく肌の免疫が弱いため跡にもなりやすいです。そこでドライスキンの方のニキビケアのポイントを解説!