冬のニキビケア&予防

冬場の乾燥肌はニキビにも悪影響!

乾燥肌でニキビに悩む女性のイラスト画像

冬はニキビができないと感じている人が多いようですが、実は乾燥した状態の肌はニキビができやすいのです。その理由としては乾燥した肌には保湿膜や油分が減少しています。そのため体が肌を守ろうとして皮脂(油分)をいつも以上に多く分泌。

さらに乾燥した肌というのは角質が厚くなりやすい傾向にあり、毛穴の出口が絞れてしまうのです。こうなると少ない皮脂量でも毛穴の出口が詰まってしまい、ニキビができやすい温床となります。

そして多くの人は冬場は紫外線が弱いと思い、UV対策もしない状態。こうなればニキビだけに限らずニキビ跡にもできやすくなります。

冬のニキビ・ニキビ跡対策

水分&保湿成分を与えて肌を潤す!

保湿を化粧水だけで完了させる人がいますが、大きな間違いです。水分が足りない肌に化粧水で潤いを与えることも大事ですが、もっとも大切なことは保湿成分を与えてあげること。保湿成分には肌の水分を閉じ込める働きがあるので水分だけでなく保湿を与えることがすごく重要なんですよ!


化粧水はビタミンC誘導体or専用化粧水が◎

水分を与える化粧水はできればニキビ跡の予防に繋がるものがベストになります。万能な美容成分であるビタミンC誘導体をはじめ、ニキビ跡専用化粧水などをメインにもってくるとよりニキビ予防に効果的です。また保湿成分はヒアルロン酸やセラミドといった長時間、水分を逃さない保湿成分を与えるあげるのがキモとなります。

ニキビ・ニキビ跡にも最適な化粧水

私自身も活用して肌の違いやニキビに対して実感しているのが下記の化粧水。肌のPHを変化させてメラニンを抑制してくれるのも高ポイントなんですよね。

ニキビ跡専用化粧水【リプロスキン】

リプロスキン
第1位

ニキビ後のシミ・そばかすといった跡を予防するための化粧水がリプロスキンです。肌のPHバランスを調整する機能をもっているので、健康的な肌に整えてくれるのが特徴です。そしてナノ化した美容成分を超微粒子に乗せて肌の奥深くまで届けてくれます。リプロスキンのテーマは「赤ちゃん肌」健康的でトラブルのない素肌へと導きます!


リプロスキンがニキビ跡に良い理由
チェックマーク導入型柔軟化粧水で柔軟性を高めて有効成分がグングン浸透!
チェックマークナノサイズの美容成分でニキビ跡・赤ニキビを強力サポート!
チェックマークターンオーバーを正常化してトラブルの少ない赤ちゃん肌に導く!