秋 ニキビケア

食べ過ぎによるニキビに注意!

ご飯をたくさん食べている女性のイラスト画像

秋は食欲が旺盛となり、ついつい食べ過ぎてしまう季節でもあります。実は食事や甘い物の食べ過ぎはご存知かもしれませんが、ニキビを発症&増やしてしまう原因となります。特に食べる物に注意をしておかないと食べ過ぎによりたくさんのニキビもできますし、ニキビができやすい食べ物は脂肪分も多いので太りやすくなるといった影響を及ぼします。

ニキビのできやすい食べ物は脂肪分の多い、脂っぽい食事。また糖分の多いデザート類となります。こういった類の食べ物は体内に入ると中性脂肪を増やしたりして、皮脂分泌を加速させてしまいがちです。

ほどほどに食べるようにして、ある程度は抑制してあげないとニキビの発症を食い止めることができなくなります。食欲の秋だからといって食べ過ぎはニキビ肌に禁物なのです。

秋のニキビ対策

食べ過ぎを控える!

当たり前なのですが、食べ過ぎはニキビにも体にもよくありません。ついハメを外したくなる食欲の秋ですが自制をもって食事をいつもと同じようにすることがニキビケアにも大切となります。特に動物性タンパク質は過剰な皮脂を後押ししてしまう物質なので肉類中心の食事は控えるようにしましょう。


まだまだ紫外線指数も強いです!

夏が終わったからといっても紫外線は1年中あります。ニキビができた時に注意したいのが紫外線対策です。紫外線はニキビ跡を作る大きな原因にもなりますのでしっかりと対策をするようにしていきましょう。対策方法としては夏のニキビケアと同じくUVカット処方のアイテムを使って紫外線対策をしてあげるとベタつかずにサラサラ肌を保つことができます。

紫外線を抑えながら化粧水でニキビ跡予防!

紫外線が夏よりも弱くなったからといってUV対策を行わないのはニキビ跡ができる大きな原因でもあります。外出する際にはしっかりと紫外線対策を行いながら、ニキビ跡専用化粧水などでケアしてあげるとベストです。

ニキビ跡専用化粧水【リプロスキン】

リプロスキン
第1位

ニキビ後のシミ・そばかすといった跡を予防するための化粧水がリプロスキンです。肌のPHバランスを調整する機能をもっているので、健康的な肌に整えてくれるのが特徴です。そしてナノ化した美容成分を超微粒子に乗せて肌の奥深くまで届けてくれます。リプロスキンのテーマは「赤ちゃん肌」健康的でトラブルのない素肌へと導きます!


リプロスキンがニキビ跡に良い理由
チェックマーク導入型柔軟化粧水で柔軟性を高めて有効成分がグングン浸透!
チェックマークナノサイズの美容成分でニキビ跡・赤ニキビを強力サポート!
チェックマークターンオーバーを正常化してトラブルの少ない赤ちゃん肌に導く!